QLOOKアクセス解析
トップホイール・ギア・タイヤ > 現在のページ

ホイールチェックin「関西シクロクロス2011-2012第1戦・府民の森ひよし」

手組、アルミリムがメイン

シクロクロスが毎年熱い関西シクロクロス。2011-2012第1戦・府民の森ひよしの様子がCycloWiredで見れます。

そこでC1等を見てみたところ、あまりカーボンのディープリムは見かけませんね。シクロクロス人気が高まっているので、ロードレースみたいにガンガン高級カーボンホイールが出てくるかと思いきや案外とそうでもないです。

普通の手組かキシリウムが目立ちますね。イーストンのアルミリムとかも使用されているみたいです。

泥づまり対策とかのメリットはありますが、ロードに比べるとカーボンディープの恩恵はかなり少なくなります。ご覧のように手組ホイールでも全然少数派ではありませんし、無理に機材を揃えることなく気軽にレース参加できそうです。

カテゴリ:【ホイール・ギア・タイヤ