QLOOKアクセス解析
トップシクロクロスについて > 現在のページ

シクロクロス用コンポにアルテグラ登場

所有欲を満たしてくれる

シマノのアルテグラはホビーレーサーにとって最高の性能とコストパフォーマンスを提供してくれるグレードです。

カンパニョーロがシクロクロス用のハブを採用したホイールを発売等してきましたが、シクロクロスに関してはまだまだシマノ人気です。カンパニョーロとかスラムはロードで人気になってきましたが、シマノの健全な造りはタフなシクロクロスでは人気です。

また単純に、シクロクロスというマイナー分野なので手軽に手に入るシマノという選択肢が選ばれるのもひとつの理由です。

そのシマノから、いよいよシクロクロスに本格参入か!?という動きがあります。

それがアルテグラのシクロクロス専用コンポーネントです。

これまではとりあえずあったカンチブレーキや、サードパーティ製のPCD110のクランクを使ったりと、いまいち統一感のなかったシクロクロスコンポーネント。

でもアルテグラグレードのシクロクロス専用コンポーネント誕生により、シクロクロス完成車のパッケージングも変わってきます。

性能はもちろん、見た目の統一感も一気に変わります。やはり同じコンセプトで統一されたデザインは、完成車にした場合の綺麗さで違いが出ます。

これまでのシクロクロス車はセカンドバイク、サードバイクの位置づけが多く、所有欲を満たすものが少なかったでしょう。

でもアルテグラグレードの発売により、今後シクロクロス車の所有欲がどんどん満たされる動きになるでしょう。

質実剛健、どこでも行けるシクロクロス。

アルテグラグレードを手に入れて一気に販路が広がるかもしれません。

カテゴリ:【シクロクロスについて